ダイビングにおいての健康状態

海の中は、地上と違って体の自由がきかず、一歩間違えば事故につながる可能性が高いため、自身の健康状態が良くない時にダイビングは行うべきではありません。では、具体的にどういった状態の時に気をつけた方がよいのでしょうか。 まず

ダイビングとライセンスカード

ダイビングは、アウトドア(自然)を楽しむアクティビティーです。まずは、ライセンスを取得しないと、ダイビングはできませんので、お近くのダイビングショップの他に沖縄・サイパンのようなリゾート地での申し込みも可能です。是非ご相

ダイビングABC

ダイビングは、水族館で泳いでいる魚たちが自然の状態で生息しているのを、真近でみられる貴重な体験です。日常生活を忘れる魅力にあふれています、しかし、ダイビングをするにはちょっと準備が必要です。 基本的には、幾つか越えなくて

ずっと沖縄ダイビングをしていたい

沖縄の海は、本当に美しいです。きっと、誰もがそう思うはずです。水が綺麗なのです。綺麗な透明で透き通っているのです。それを見ると、感動しますよ。私は、感動して言葉を失いました。今までで一番感動しました。あんな美しいものを見

シルバー世代でも楽しめる

最近は元気なシルバー世代が多いですね。医師による治療技術が高くなったり、色々な薬が開発されているおかげで平均寿命が底上げされていることがその要因には違いないのでしょうが、それを加味しても壮健なしたシルバーがやけに多い気が

シニアダイビング

ダイビングは若い人の間で盛んになっているイメージが強いですが、今中高年の方にも人気が広がっております。ダイビングは地上のスポーツと違い、重力のかからない海中で行われますし、何より自分のペースで楽しむものなので、筋力が衰え

インストラクターになるには

美しい海の中を自由に動き回る、そんなダイビングの世界を味わってしまうと、周りの人にもその素晴らしさをどんどん伝えたくなるものです。中には、沖縄ダイビングのインストラクターとして働きたいと思う人もいらっしゃいます。 実際に

アークダイブで沖縄ダイビング

沖縄の美しい海をフルに楽しむのならばダイビングがオススメです。毎年、暑さの高まる夏のシーズンにになると県外から多くの観光客がダイビングをするために沖縄にやってきます。そのため沖縄にはダイビングコースを販売するショップがた

PADI

ダイビングには指導団体というものがあり、どんなダイビングショップも、またそこに所属しているインストラクターやダイバーの人も、指導団体に所属していたり、指導を受けた経験があることがほとんどです。 中でも有名なのがPADIと

12月から2月までの期間、沖縄は?

12月から2月までの期間、沖縄といえど四季がバチッとありますから、水着で泳ぐのは苦痛です。 ダイビングの場合はまぁ、何とかなりますよ。 スーツを厚めにすると、大して苦痛もありません。 12月はお正月があるので若干旅行代金